ブログ - 最新エントリー

いろいろ

カテゴリ : 
風呂ぐ?
執筆 : 
takeo 2017/9/11 23:05

なんともはやいろいろあって夏も過ぎ去ろうとしているこの頃まだ残暑ですね。


夕暮れになると虫の声、また家の壁にはヤモリが(私好きなんです)すすと走りじっとして固まる。


今年も会えた!元気でいたのかうれしい限り、触った感触がひんやりやわらかかわいい顔をしています。


9月24日(日)調布駅前手作り市出店します、久しぶりなので楽しみにしています。

新物

カテゴリ : 
風呂ぐ?
執筆 : 
takeo 2017/9/7 22:09

新好きとしては一度は触れてみたいなーと、思っていた携帯電話。やっと慣れてきたなー(十数年)


折りたたみ式のもの、でもここにきてなんですがタップやらスワイプなどと使いこなせるのかなー。


なーが多い、画面とにらめっこ指が動かない何とか使いこなさなければ、頭ぐるぐるです。


仕事の遅れのいい訳ではないのですよ一生懸命なんです。


お使い

カテゴリ : 
風呂ぐ?
執筆 : 
takeo 2017/8/31 21:25

浅草の先今戸まで久しぶりにと言っても二週間ぶりに革屋さんや材料やさんにバイクで出かけてきました。


色物や材質により何軒もめぐりこれと気に入ったものにであうとよかったなーーー。と


思いながら次のお店に行ったら、なんとお店がないエエエ、ないあんなにやさしくしてくれた店員さんが。


残念何度も買い物に来ていたお店なのに、さみしいことです。



季節

カテゴリ : 
風呂ぐ?
執筆 : 
takeo 2017/8/17 10:06

いかに涼しい方がいいとは言えこれでは寒い、人間勝手なもので季節に申し訳ないことです。


夜には早くも虫の声、あの騒がしかった蝉の声さえ遠のいてしまってまだ夏なのに。


いくらか体調も戻ってきて(まだ若いので)来月の展示会用の仕立物の制作に励んでいます。


皆様も体調には十分に気をつけてお過ごしください、自分が一番気を付けろということです。自戒です。



 

水分

カテゴリ : 
風呂ぐ?
執筆 : 
takeo 2017/8/12 9:25

体調悪しの先日何とかお医者さんに行き薬と水分補給のために、os-1とやらを頂きまして


ひたすら日ごろの体調管理を反省して数日を過ごしました。この頃やっと白飯と梅干しおかずしようショウですが


いただきました。本当につらい数日でしたと反省しながら多分いつもの食欲に負ける気がします、よわいねーーー。


でも来月の24日(日)調布駅前手作り市に参加決まりました、体調を整えて出店したいーーーです。


夏バテ

カテゴリ : 
風呂ぐ?
執筆 : 
takeo 2017/8/6 23:36

早くも夏バテか?この一週間体調が悪くやっとお粥とやらが口にすることができました。


絶食の日が三、四日続き食べもしないのに下からは日に何度も何度も出るは出るはほとほと疲れました。


体だるいだるい、ほとほと参りましたこんなの初めて歩くのもやっと日頃の節制本当に大事です。


紫陽花

カテゴリ : 
風呂ぐ?
執筆 : 
takeo 2017/7/30 12:47

ちょっつとちょっといえね季節はずれかな、でももう来年の花咲くころをイメージしてか枝や花芽を


この暑さの中伸ばしています。一日おきにでも水を与えないと葉がたれ枝をちじめてもうダメと訴えている。


昨日は雨植物にはうるおったーーー、の気分、隅田川の花火はちょっと残念でもやはり綺麗でした。


カテゴリ : 
風呂ぐ?
執筆 : 
takeo 2017/7/23 11:39

今更何をこの暑さ言いたくないけど暑い、日本だけではないけど異常気象。


この先どうなるのか予想も考えたくないほどひどくなるのか、今の世界政治が悪いのか


我々一人ひとりが考えなくてはならなくなっている、実際に目にしていることが起こっているのが


現実人として考えてみたい、何ができるのかを!。


暑い

カテゴリ : 
風呂ぐ?
執筆 : 
suzuki 2017/7/11 20:41

なんと言っても暑い言いたくないけど暑い、乗り物に乗ってうう涼しい汗が引く。


あまり電車とやらにあまり乗らないのでンン涼しい、いいものです。所要が終わって帰ってくると


仕事場が暑い気合を入れて仕事だ仕事だ、この暑さを乗り切れ。


定番

カテゴリ : 
風呂ぐ?
執筆 : 
suzuki 2017/7/2 18:34

いつもの仕立てをいつものように淡々とやっていると、いけません本当にいけません。


気を抜いているわけでもないのに手はいつも道理に動いているのにんんんなんだこれは


感覚が違う、縫い目が違う、幅が違う見た目からして違和感が自分のものとはいえ気を引き締めてかからなければ


またまた反省の日になってしまいました。